一緒に伸びていこう、ワイタケレの友と・・・

「西オークランドに暮らす子どもたちに『日本』を学ぶ場を」

そんな思いから始まった私たちの学校は、2017年度で7年目を迎えました。

 

最初は寺子屋のような小さな団体だった私たちですが、先生、保護者、その他コミュニティに関わる人々と、子どもたちの成長を一緒に見守り支えていけるような教育の場づくりを目指し、ここまで歩んできました。海外子女教育振興財団からは「ワイタケレ補習教室」の名称認定を受け、現在では、児童・生徒100人以上が集う学校へと成長を遂げています。

 

ワイタケレ補習教室では、現地校や家庭内だけでは十分に補うことのできない、「日本語でコミュニケーションをとる楽しさ」や「日本の心・和の心を感じる体験」などを通し、「仲間と共に学び、共に育つ喜び」を感じられる活動を提供します。そして、このワイタケレの雄大な自然の中、大空に羽ばたく鳥のように、のびのびと世界に羽ばたいていけるよう、子どもたちを育み、支援していきます。

 

2014年には、ニュージーランドのNPOの一つであるチャリタブルトラストとして承認されました。この国の教育団体の一つとして、また西オークランドに根付くコミュニティの一つとして、前進を続けています。

 

子どもたちが、日本とニュージーランド、そして世界を結ぶ架け橋となれるように、願いを込めて。